読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CROSS2014 やるよ!

cross

※ 明日なのになんでいまごろかいているのか、というのはお察しください

今年もCROSSというイベントを開催します。 プログラムはとてもハイパーな感じなのでお手すきの方は当日券も有りますのでぜひいらっしゃっていただければと思います → チケット

CROSSとは

Webテクノロジーに関わる人たちが「CROSS(クロス・交流)」することによって、「技術」「年代」「個人・企業」の間で多くのコミュニケーションの機会を創出し、Webテクノロジーに関わる人たちが今日より少しでも広く深い見識を得る場を提供することを願って「エンジニアサポートCROSS 2014」を開催いたします。

上記のことが書いてありますが、開催のモチベーションは、まさに自分のような「頑張りたいとおもってあがいている技術者」が対象です。

  • ある技術に詳しくなりたいから専門家(先人)の話を聞きたい!
  • ある技術はそれなりに触ってみて、もっと使い込んでるひとの話を聞きたい!
  • 自分がふだんやっていることを改善したい・バッドノウハウ・グッドノウハウをしりたい!
  • 組み合わせの妙を知りたい!

偉そうに言うと「視座を高める成長の機会を提供したい」です。

クロスでススム、クロスで変わる

今年はテーマとして「クロスでススム、クロスで変わる」を掲げました。 「交流」「議論」を通して、明日への知識・人脈をひとつでも得て、変わる機会になってくだされば幸いです。

そのためにお願いしたのが、次のセッションです

普段の業務で困っていること「テストどうするんだ!」「Webアップ作るときにこれってうまいやりかたなの?」を知ることが出来る内容です。

どのセッションも魅力的ですのでこれらのセッションだけをプッシュするわけではないのですが、コードの書き方・テストの書き方など悩んでいる方はぜひご参加ください。

アンカンファレンス

去年、アンカンファレンスを実施して、ぜんぶのコマが埋まるほどの盛況っぷりでした。 絵的には「鳥肌実x4」のようで阿鼻叫喚のすばらしい時間でした。

ただ、実際に話してくださった方の多くはすでに発表された経験のある方のように見受けられました。 本音では「見たことない人がすげー面白い話をする」を期待していました。 というのも、弊社にもいるのですが(ステマ)、「とても素晴らしい技術」を持ちながらもそれを平常業務としているので価値を過小評価している方がとても多いと思っています。 議論をするととても奥深い話がでてきて非常に勉強になることが多いです。

私はそういった方々が話すのを聞きたかったのです。 聞きたいのです!!

まとめ

セッション見てください→プログラム

まじすごいです!!!

僕はあまり一箇所のセッションを見られないで歯噛みする思いですので、みなさん、代わりにブログを書いて教えて下さい!!

明日お会いできることを楽しみにしております!!!!