読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Githubでpull request送りたいとき

id:papixさんができる! pull request!という素晴らしいまとめを書いてくださっています。

もっと前に欲しかったw

なんですが、pull request送るぞ!って決めてからforkしてコードを書きなおして・・・ってだるいので、マサカリを担いだ人は多分常識なんでしょうが僕のやり方を…

1. 普通にclone

cloneしてbranch切ってガンガンコード書いてテスト書いてってやります

2-1. なんだかうまくいかなかったり、他のもっと素晴らしいpull reqが現れた時

そこで終了して下さい

2-2. うまくできてpull reqしたくなった時

ここではじめてforkして、github上にリポジトリを作成します。 で、ここまで書いたコードを活かすために

おもむろに

git remote rename origin upstream
git remote add origin <forkしたリポジトリ>

とするとpush先が切り替わってくれるので、新たにforkしなおして、cloneして、そのcloneしたものに変更を加えて・・・というのがなくなります。

(∩´∀`)∩ワーイ