読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

懇親会

職場で懇親会が開かれた.配属後およそ2週間が過ぎようとし,入社後1ヶ月が過ぎようとしているのだが,全社員の前に出るのは初のことなので,自己紹介をすることになった.
 それなりに口上も考えていたのだが(「思いついたら即実行のせっかちです.会社には遊びに来たと思えるよう主体性と積極性を持って頑張ります」とか実に優等生的面白み皆無な挨拶),比較的若い先輩社員(若干酒が入っている上,後輩が入りテンションが上がっている)がいちいち合いの手を入れてくる.
 それはそれで盛り上がるので良かったし,空気を読んで応答していたのだが,僕自身チョット酒が入っているため,口上が飛んでしまったのです.やむなく微妙かつ曖昧かつ無意味かつ無目的な「未熟ですがよろしくお願いします」とか言っても言わなくても未熟なのは百も承知,むしろ自分が一番自覚しているくだらないことを口走ってしまった.
 まったくなにやってんだ・・・・

 おまけに,部署名に引っ掛けているのかいないのかわからないが「(わ)さび食い」というよく分からない伝統に巻き込まれてわさびを大匙1(すりきらない)で食べさせられた.
 これまた,せっかく盛り上がってるし顔を覚えてもらういい機会なので遠慮なくいただいた.わさびはアレだ.想像以上にすごい.わさびまきも食べられるという自負があったのだが,アレはアレだ.米・海苔があるから飲み込めるのであって,わさびだけで食べられるものじゃない.隠し持っていたカッパ巻きを口に入れたものの,カッパ巻き以上の大きさのわさびは口から減っていかないし,喉は痛いし,鼻は痛いし,頭は痛いし,涙は出てくるし.
 優しいお姉さんの手によってビールをいただき,飲み干したのだが,その後が辛かった.今まで食中毒,牡蠣あたり,胃痛,胸焼け(こないだ初めてなった♪),等々経験してきたが,特に牡蠣は毎年当たるのだが,わさびの痛さは初めて経験する痛さだったのです.
 なんだろう,胃の上壁のあたりがチンチンと痛むのですよ.きっとわさびの成分(揮発性の辛味成分)が,揮発して上壁を刺激しているのだと思うのだが,ものすごく気持ちの悪い痛さ.水を飲めばまた痛むし,立ち上がるとまた痛むし,しゃがめばしゃがむでまた痛いし.
 大変でした・・・・
 あ,Tさん,Yちゃん優しく果物を取ってくれてマジありがとうございます.