読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

可視化における代数処理

このポストは「The grammar of graphics」の5章「代数(algebra)」を(つまみつつ)訳したものです。 5. 代数 代数(algebra)という言葉はアラビア語の「al-jebr」という単語が語源であり、「修復」または「破損した部品の再結合」を意味しています。本章ではグ…

YAPC::Asia Tokyo 2013に参加&発表&レポートしてきました

YAPC::Asia Tokyo 2013に参加&発表&レポートしてきました。 登壇者・スタッフ・招待合わせて、1131人もの参加者が集まるPerlの祭典「YAPC」。 去年までは一参加者でしたが、今年は発表する機会もいただけたので、20分ですがトークしてきました。 発表 内容も…

grammar of graphics / three stages of graphics creation

この記事は「grammar of graphics」についての理解のためのメモです。 可視化の作成において3つの段階にフォーカスを当てる。 Specification Assembly Display 1. Specification ユーザのアクションをフォーマルな言語に置き換える作業を指す。 ユーザはこの…

データ可視化 HandsOn #2を開催しました

まだまだ、ふっくらした開催概要ですし、進め方も全然決まってなく参加者の皆様を戸惑わせながらですが、データ可視化 HandsOn #2を開催しました テーマ 僕自身がいま関心があるものですが「コストパフォーマンス」を可視化する、というテーマで取り組んで頂…

Server Side Visualization

Server-side で作るVisualization @muddydixon / NIFTY Corporation 東京Node学園祭2012 LTセッション @muddydixon { "job": "Web Engineer" , "office": "NIFTY Corporation" , "interest": [ "JavaScript", "HTML" , "hadoop", "Data Mining" , "visualiza…